アスク井上クリニックとは?

自毛植毛手術シェア日本一の大手自毛植毛で評判のクリニック、アイランドタワークリニックの元院長である井上浩一先生。

現在はアスク井上クリニックで院長を務めており、自毛植毛の第一人者と呼ばれ、レジェンドドクターとして多くの患者からの信頼を得ています。

そんなアスク井上クリニックの評判は上々。その秘密は、自毛植毛の術法に「i-SAFE」というクリニック独自の技術です。

i-SAFEとは、20年以上行ってきた自毛植毛手術の実績をもとに、井上院長が開発した画期的な自毛移植法。

高度な技術により、マイクロスリット、ホール、ニードルを組み合せ、移植した頭髪の流れや密度など最適な移植を効果的かつ最善な植毛を実現させ、ボリュームとナチュラルなヘアデザインを生み出しました。

また、「ハイブリットi-SAFE」といって、メスを使わない方法と、メスを使うFUSS法を用いてグラフトの採取時間を短縮し、1回の手術で4000グラフト以上の移植に成功しました。

アスク井上クリニックのもうひとつの特徴として、刈り上げない「アンシェーブンi-SAFE」という施術があります。

通常、メスを使わずにグラフトを採取するFUE法は後頭部や側頭部の摂取部位は2〜3ミリ刈り上げます。

しかし、アンシェーブンi-SAFEは採取に手術の時間こそかかるものの、原則採取毛以外は刈り上げずに、刈り上げる施術と同様の精度を可能にしました。

他の自毛植毛クリニックではなかなかマネできない技術を持つアスク井上クリニックでは、女性の薄毛に対しても力を入れて治療を行っています。

ただ、女性の場合は男性と違って、薄毛や脱毛の原因のメカニズムがまだまだ不明な部分も多く、決定的な治療法がありません。

症状などを慎重に確認しながら手術を行ったり、薬を服用していくとのことです。

気になるアスク井上クリニックの治療費ですが自毛植毛の場合、現在はスタンダードのi-SAFEは基本治療費の185000円+1グラフトあたり980円、アンシェーブンi-SAFEは基本治療費の185000円+1グラフトあたり1700円と設定されています。

ちなみに治療薬の場合はさまざまな種類があるので、一度クリニックに相談してみましょう。
最後になりますが、アスク井上クリニックのホームページを検索すると井上院長のコラムが観覧できます。

あらゆる薄毛の悩みに対して、ひとつひとつ細かく丁寧に解説していますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク